犬飼貴丈の獣になれない私たちの役柄は?さえない演技に注目?

Pocket

俳優の犬飼貴丈(いぬかいあつひろ)さん。

仮面ライダービルドで主演を務め、仮面ライダー俳優としてご存知の方もいるでしょう。

そんな犬飼さんですが、2018年10月からスタートするドラマ「獣になれない私たち」に出演します。

ということで今回は獣になれない私たちの犬飼貴丈さんの役柄を詳しく見ていこうと思います。

Sponsored Link

犬飼貴丈のプロフィール

まずは、簡単に犬飼さんのプロフィールを見ていきましょう。

  • 名前:犬飼貴丈(いぬかいあつひろ)
  • 生年月日:1994年6月13日(24歳)
  • 出身:徳島県
  • 身長:176cm
  • 血液型:O型
  • 活動開始:2013年
  • 趣味:音楽鑑賞、DVD鑑賞
  • 特技:ギター、110mハードル

犬飼という苗字は割と珍しいと思い調べましたが、特に徳島県に多い苗字ではなさそうです。

特技のハードルですが、新人戦で6位入賞を受賞するほどの実力の持ち主。学生時代は熱心に部活動に励んでいる姿が想像できますね。

2012年に「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞。

2014年の「碧の海~LONG SUMMER~」でドラマデビュー。

2017年に「仮面ライダービルド」で初主演を務めると、2018年には早くも秋ドラマの主要キャラクターに抜擢されたということです。

すごい順調に来ているようで、ゴールデンに放送されるドラマの主演にも期待が高まりますね。

犬飼貴丈の獣になれない私たちの役柄は?

犬飼さんの出演する「獣になれない私たち」は、女優の新垣結衣さんと俳優の松田龍平さんのダブル主演作。ヒット作「逃げるは恥だが役に立つ」「アンナチュラル」などで知られる野木亜紀子さんのオリジナルストーリーということで注目度も高い。犬飼さんは、新垣さん扮(ふん)する深海晶の勤務するECサイト制作会社「ツクモ・クリエイト・ジャパン」の無気力な新人営業マン・上野発を演じる

仮面ライダー:ビルド犬飼貴丈が早くも秋ドラマに!  MANTANWEB(まんたんウェブ)

同じ会社で働く新垣さんとのシーンには注目ですね。また、犬飼さんがどんな雰囲気で無気力な営業マンを演じるのかも楽しみでしょう。

Sponsored Link

犬飼貴丈はさえない?

犬飼さんについて検索すると「犬飼貴丈 さえない」というキーワードがヒットします。

最初は、犬飼さんが冴えない顔なのか、演技が冴えないのか、いろいろ予想しましたがそうではないようです。

2017年にドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」に出演し、島崎遥香さん演じる左江内はな子の同級生佐野サブロー役を演じていました。

さえないは左江内から来たようです。

仮面ライダーで主演を務めるぐらいですから、顔や演技が冴えないなんてことはないと思いました。

でも、今回の「獣になれない私たち」では、無気力な営業マンということで、やる気のない冴えないサラリーマンを演じてくれるかもしれないですね。

最後に

以上、犬飼さんが出演するドラマ「獣になれない私たち」の役柄についてまとめました。

無気力な営業マンということで冴えない演技に注目ですね。

仮面ライダーで主役、秋ドラマで主要キャラクターと順調にステップアップしてきているので、この次は、ドラマの主演を演じてくれることに期待しましょう。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA