近藤千尋は出っ歯で歯並びが悪かった?治す前の歯と現在の画像比較!

Pocket

ファッションモデルの近藤千尋さん。

2016年にお笑い芸人ジャングルポケットの太田さんと結婚しましたよね。

そんな近藤さんは現在は美しい歯をしていますが、それはセラミック差し歯で、治す前は出っ歯だったのではないかと言われています。

ということで今回は、近藤さんの歯について詳しく見ていきたいと思います。

Sponsored Link

近藤千尋の現在の歯は?

画像を見る限り、芸能人らしい歯並びが綺麗で白い歯をしていますね。

でもこの歯は、セラミック差し歯のようです。彼女が2014年にダウンタウンDXに出演した際に、話していました。

12本の歯を130万かけて差し歯にしたみたいですね。芸能人にとって歯は命だとおもいますが、そこまでお金をかけてやる必要があったのでしょうか。

モデルをされている近藤さんなのでスタイルは元から良かったと思いますが、それに比べて歯並びが悪かったのではないでしょうか。

1本11万近くするセラミック差し歯は、普通のものより高額のようです。近藤さんの美に対する意識の高さを感じますね。

Sponsored Link

治す前は出っ歯で歯並びが悪かった?

差し歯にしたことをカミングアウトしたことで、治療する前はどんな歯だったのか気になる方が多いでしょう。

ですが、残念ながら治す前の画像は出回っていないようです。画像検索しても、彼女の綺麗な歯の画像しか出てきませんね。

下の画像は2010年10月のまだ近藤さんが大学生の頃の画像です。

近藤千尋の画像

見えづらいですが、この頃から歯並びがよかったことがわかります。ということでこれより前に、治療したのではないでしょうか。

大学生のころに、130万のお金があったとは思えないのですが、親に払ってもらった可能性もありますね。

もしかしたら、そこまで歯並びは悪くなかったものの、モデルになってから、芸能界で活動していくことを考えて、セラミックにしたかもしれません。

治療したあとの差し歯にしていない部分とした部分の違いが分かる画像はありました。

少し見えづらいですが、前歯から3番目の歯が黄ばみががっているように思えます。12本だけセラミック差し歯にしたということで、普段見えない歯は治療していないということでしょう。

最後に

以上、近藤千尋さんの歯についてまとめました。

彼女はセラミック差し歯にして、美しい歯を手に入れたということでした。

芸能人の方でセラミックにしている方は多いと思いますが、彼女のように公表している人は少ないと思います。

これからも、美しい歯と抜群のスタイルを武器にモデルとして頑張って欲しいですね。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA