深田恭子の整顔前後の画像を比較!整形外科をカミングアウトしたことは?

Pocket

女優の深田恭子さん。現在36歳ですが、年令を重ねるごとに美しさが増して可愛くなっていますよね。

そんな深田さんですが、整形や整顔の噂があります。

ということで今回は、深田恭子さんの整顔前後の画像の比較や、整形外科をカミングアウトしたことがあるのか調査していこうと思います!

Sponsored Link

整顔と顔の整形の違いは?

深田恭子さんについて検索すると「整顔」「整形」の2つのキーワードが出てきますが、それぞれ違いは何でしょうか。

整形とは美容整形のことで、一般的にメスで骨を削ったり、ヒアルロン酸など化学薬品を肌に注入したりして、体を部分的に形を変えることを指します。

芸能人は、昔の画像と比較されて顔が変わったと言われると、すぐに整形を疑われてしまいますね。大抵の場合、整形したという事実や芸能人自身が整形外科をカミングアウトすることはないのですが…

 

一方で整顔とは、美容整形のような骨格を変えるのではなく、マッサージするような感覚で顔の歪みやむくみを矯正し、バランスのとれた顔や小顔にするというものです。

美人な人の顔は左右対称と言われますが、整顔することで本来その人が持っている美しさが引き出されるのでしょう。

深田恭子は整形外科をカミングアウトしたことある?

深田恭子さんは2011年に「5LDK」に出演し、そのときに自身が整顔したことをカミングアウトしました。整形外科ではなく、整顔でしたね。

 

彼女は「西倉式美容整体」というところで整顔を行い、なんと3cmの小顔矯正に成功したそうです!すごいですね。

整形せずに3cmも顔を小さくすることができたら、私もやってみたい!と思う方もおおいと思います。

人間は生活習慣でどうしても顔のひずみや歪みが出てきてしまうのでしょう。普段から美容に気を使っている深田恭子さんが3cmも小さくなったということで、一般人がやったらさらなる効果が見られそうですね。

深田恭子さんについて検索すると、「整形外科 カミングアウト」というキーワードがヒットしますが、おそらく整顔=顔の整形と勘違いしている人がいるのでしょう。

押切もえの整形外科前画像と現在を比較!彼女は整形を認める?

芸能人で整形を認める方は少ないと思いますが、深キョンのように美容には気を使っているとカミングアウトする人はおおいのではと思います。

Sponsored Link

深田恭子の整顔前後の画像を比較!

深田恭子さんが整顔したということがわかったところで、実際に整顔前後の画像を比較してみましょう♪

まずは整顔前の深キョンが20代の頃の画像です。

下妻物語(2004年公開)

20代前半ということで、まだ幼さがありますね。1枚目は特にですが、南明奈さんに似ているなと思いました。

この頃から顔が整っていて特に問題ない気がしますが、やはり顔の大きさにコンプレックスがあったのでしょうか。

続いて2018年現在の画像です。

とても美しい方だと思います。36歳とは思えませんね。20代の頃と画像を比較すると、頬のあたりがスッキリした印象があります。

30代を超えてからきれいになったという声も多く、その理由は若い頃よりも、顔がシュッとし宝だと思います。

年齢を重ねるごとににじみ出る大人の色気と、メイクや髪型、さらには整顔で深田さんの本来の可愛さが絶妙にマッチしているのも美しく見える理由でしょう。

最後に

以上、深田恭子さんの整顔についてまとめました。

彼女は過去にバラエティに出演した際に、整形外科ではなく、整顔をしたことをカミングアウトしました。

実際に整顔前と整顔後の画像を比較して、前よりも頬のあたりがスッキリしたように感じます。

顔が変わったと言われるとどうしても「整形した」と思われてしまう芸能人が多いですが、深田恭子さんのように、整顔で小顔矯正している方もいるということです。

2019年1月より、連ドラ「初めて恋をした日に読む話」に出演ということで彼女の演技にも注目していきましょう!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA