波瑠の歯が汚い&大きい?歯茎が黒いのはセラミック矯正したから?

Pocket

女優の波瑠さん。

過去に連続テレビ小説「あさが来た」でヒロインを務め、現在公開中の映画「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」にも出演中ですね。

人気女優の波瑠さんですが、彼女の歯について「汚い」「大きい」といった声があるようです。

波瑠さんの明るいイメージからは想像できませんが、画像を見ながらその辺りを掘り下げていきましょう。

Sponsored Link

波瑠の歯が汚い&大きい?

まずは最近の彼女の画像から、歯がどんな感じになっているのか見てみましょう。

白くて芸能人らしい綺麗な歯をされていますね。

歯を出して笑ったときの波瑠さんは素敵です。

少し歯が大きい印象は受けますが、彼女の場合それがマイナスポイントではなく、笑顔が映えるいい要素だと思いますね。

ネットでは汚いという意見があるようですが、個人的にはそう感じません。

確かに、芸能人がよくする差し歯のような白さではありませんが、自然な感じで親近感がわく歯だと思います。

芸能人は歯が命と言われますが、差し歯やセラミックにしてまで真っ白い綺麗な歯を手に入れる必要があるのか疑問ですね。

波瑠さんの歯は、差し歯に比べれば黄色い、極端に言えば、黒い歯という印象を与えてしまうかもしれません。

モデルの近藤千尋さんは、テレビ番組でセラミックにしたことをカミングアウトしていました。そのことについて知りたい方は、下の記事も合わせてご覧ください。

近藤千尋は出っ歯で歯並びが悪かった?治す前の歯と現在の画像比較!

波瑠は歯茎が黒いのはセラミック矯正したから?

波瑠さんについて歯茎が黒いという声があるので、セラミック矯正したのではないか友いわれているようですね。

セラミック差し歯にすると、メタルタトゥーと呼ばれる被せ物内の金属が長時間かけて溶け出してしまい、歯茎の黒ずみが目立つ可能性があるそうです。

上の写真を見る限りでは、歯茎が黒いという印象はないので、セラミック差し歯ではないでしょう。

もしかしたら、マウスピース矯正や歯の裏側につける器具などで歯列矯正は行ったかもしれませんね。

Sponsored Link

最後に

以上、波瑠さんの歯についてまとめました。

芸能人は真っ白い綺麗な歯でなければいけないという考えが視聴者側にあると思います。

なので、差し歯やセラミックではない自然な歯のときに、どうしても「黄色い」、極端に言えば「黒い」という印象を与えてしまうのでしょう。

彼女は普通の人に比べて歯が大きいので、歯を出して「ニコッ」と笑ったときは素敵だと思います。その分歯の色や歯並びが目立ってしまうところですが、本人にはあまり気にしないでもらいたいですね。

これからも、波瑠さん可愛い笑顔が見れるのを楽しみにしています。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA