文鳥はここがかわいい!飼うときの4つの注意点と豆知識を紹介!

Pocket

私は現在、自宅で文鳥を飼っています。飼い始めて3年ぐらい経ちました。

なので今回は、文鳥を飼おうと思っているあなたへ、文鳥のかわいいところ、飼うときの注意点や豆知識を紹介したいと思います。

Sponsored Link

文鳥はここがかわいい!

人間になつく

私の文鳥はすごくなついていて、手のひらや腕、足、肩などいろいろなところに乗ってきます。現在4人ぐらしですが、誰にでもなついています。でも、よく世話をする母親のところが一番好きなようです。

座っていると、腕に乗ってきてそこで寝てしまうこともあります。とてもかわいらしいです。癒やされます。

爪のささくれが気になるようで、座っているとよくつついてきます。

文鳥を飼うときの注意点

フンの処理

基本的にどこでもフンをして、よく自分の腕の上ですることもあるので大変です。椅子の上や、洗面所のタオル掛けの部分などよくとまるところはフンだらけになりがちです。

ゲージに戻すこと

料理や食事、また外出するときなど一度ゲージに戻さないといけないときに苦労します。なかなかすぐ入ってくれないので、餌をおびき寄せたり、うまくゲージに誘導する必要があります。

外に逃げないように

他の動物を飼っている人はわかると思いますが、外に逃げないようにしなくてはいけません。飛ぶことができるので、窓やドアの開け閉めの際は、気をつけなければいけません。

私の文鳥も一度窓から外に逃げてしまいました。その時は、近所の木の枝にとまっていて助けることができましたが、外に出てしまったら猫や犬と違って自分で戻ってくることはできないので注意しましょう。

寒さに弱い

文鳥はインドネシアの熱帯で育つ鳥です。ですから、寒さにすごく弱いです。私の家では、冬になるとリビングにある蓄熱暖房機の前にゲージを設置します。

Sponsored Link

文鳥の豆知識

引き出しの中に巣を作る?

私の飼っている文鳥は、引き出しの中が好きで、小さい紙くずやティッシュペーパーを上手に使って巣を作ります。巣を作るのは、文鳥の本能のようです。

家の中で飼っているので木の枝などを用意してあげられないのが可愛そうです。

音に敏感?

インコのようにしゃべることはできませんが、名前を呼べば反応して鳴いてくれます。また、台拭きをするときや食器を洗うとき、誰かが帰ってくるときなど、決まった場面で音に反応して鳴くので面白いです。

好きな食べ物は?

文鳥用の餌がありますが、人間が食べるものも好きです。特に果物やお米、魚、海苔、野菜では小松菜を食べます。

なので、料理をするときやご飯を食べるときは、邪魔をしてくるので毎回ゲージに入れたほうがいいでしょう。

特に魚など油があるものは与えてはいけないので、注意する必要があります。

まとめ

文鳥を飼おうか検討している方に参考になることがあればと思います。飼い始めたらすぐなつくと思うのでそこが一番いいところだと思います。

世話は大変かもしれませんが、見ているだけで癒やされるので飼う価値はあると思います。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA