中村勘九郎の激やせの原因は役作り?病気の噂や身長体重もチェック!

Pocket

歌舞伎役者の中村勘九郎。

1月からスタートする大河ドラマ「いでたん」で主演を務めますね。

そんな中村勘九郎さんですが、激やせしたと言われています。原因は役作りでしょうか。

病気の噂もあるので、今回は中村さんが激やせした原因を掘り下げていきたいと思います。合わせて身長体重も見ていきましょう!

Sponsored Link

中村勘九郎が激やせした?

中村勘九郎さんについて検索すると、「激やせ」というキーワードがヒットします。先日、紅白の審査員を務めたというのもあり、彼の体型の変化に驚いた方が多かったのだと思います。

まずは、痩せる前後の中村さんの画像を見てみましょう♪

 

顔に注目すると、頬のあたりが削ぎ落とされた感じがしますね。坊主にして髪の毛が少なくなったことで余計顔が痩せたと思うのではないでしょうか。

中村勘九郎の激やせの原因は役作り?

中村さんが激やせした原因はどうやら大河ドラマの役作りのようです。

1月から放送スタートする「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」で彼は日本人初の五輪マラソン選手金栗四三を演じます。

中村さんは去年の1月のちょうど一年前から肉体改造を始め、7月の時点でなんと体脂肪率11%まで落としたようです。ほぼアスリートですね。

マラソン選手を演じるということで、それだけ体重を落とさなければならないという強い思いがあったのでしょう。本当にすごいと思います。

もともと体が大きくガッチリした体型のイメージだったので体脂肪率10%前後まで落とすのは本当に大変だったとのではないでしょうか。

それだけに彼の見た目の変化に驚いた視聴者は多く、激やせと言われあてしまったのだと思います。

Sponsored Link

中村勘九郎は病気?

中村勘九郎さんについて検索すると、「中村勘九郎 病気」というキーワードが出てきます。しかし彼に何かしらの病気を患っているという事実はありません。

おそらく彼の激やせした姿を見て、役作りではなく病気ではないかと疑った人がいたのでしょう。

中村さんは、2012年に食道癌を患った父(18代目中村勘三郎)を亡くしているので、健康や病気にならないための予防は人一倍意識していると思います。

役作りは大事だと思いますが、健康には気をつけてこれからも役者活動頑張ってほしいですね!

中村勘九郎の身長体重は?

中村勘九郎さん身長体重について調べると、身長174cm、体重65kgというデータがあります。

顔が長いせいか身長180cmくらいあるイメージだったので、そこまで身長が高くないという印象です。

体重に関しては、激やせする前のデータだと思いますので、現在は60kgきっていると予想されますね。

最後に

以上、中村勘九郎さんの激やせについてまとめました。

彼が激やせした原因は、病気ではなく、役作りでした。

役作りとはいえ、病気ではないか心配する声もあるので、クランクアップしたら元の体型に戻してほしいと思いますね。

とはいえ、役作りで鍛えた体でどんな演技を見せてくれるか楽しみです!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA