ラミマレックの彼女はルーシーボーイントン?ボヘミアンラプソディで意気投合?

Pocket

世界中で大ヒットを記録したボヘミアン・ラプソディ。

その主人公フレディ・マーキュリーを演じたラミ・マレックさんに注目が集まっていますね。

今回はラミ・マレックさんの彼女にフォーカスしてみていこうと思います。

噂では、ボヘミアン・ラプソディで共演したルーシー・ボーイントンさんではにかと言われているのでその辺りを掘り下げていきましょう。

Sponsored Link

空前の大ヒットを記録したボヘミアン・ラプソディ

伝説のロックバンドQUEENのボーカルフレディ・マーキュリーの人生を描いた伝記ドラマ。監督は「X-MEN」シリーズを手がけるブライアン・シンガーが努めました。

2018年の日本の興行収入を見てみると、公開からちょうど2ヶ月で3位につけています。

  1. 劇場版コード・ブルー 92.3億
  2. 名探偵コナン ゼロの執行人 91.8億
  3. ボヘミアン・ラプソディ 84.5億

QUEEN世代は今の50代くらいと言われていますが、QUEENを知らない今の若い世代が見ても面白い作品になっているということでしょう。

 

また、2019年1月7日に行われたゴールデングローブ賞では、みごと映画部門作品賞と主演男優賞(ドラマ)の2冠に輝いています!

すごいですね。それだけ2018年を代表とする作品だったのでしょう。アカデミー賞も楽しみですね。

ラミマレックの彼女はルーシーボーイントン?

ゴールデングローブ賞で主演男優賞に輝いたラミ・マレックさん。今注目の俳優さんですね。

そんなラミ・マレックさんの彼女ですが、ボヘミアン・ラプソディで共演したルーシー・ボーイントンさんのようです!

二人の出会いはもちろん、同映画の撮影で2017年頃。撮影終了後もマレックさんがボーイントンの住むロンドンに頻繁に足を運んでいることから二人の交際が噂されていました。

そして今年の1月3日、ラミ・マレックさんが「パームスプリング国際映画祭2019(Palm Springs International Film Festival event)」に出演した際に、ルーシーについて次のように述べていました。

‘Thank you Lucy Boynton. You have been my ally, my confidant, my love. Thank you so much.’

Rami Malek calls girlfriend Lucy Boynton ‘my ally, my confidant, my love’ | Daily Mail Online

「my love」は英語で「恋人」に対して使われる表現で、マレックさんが堂々と交際宣言したことになります。

公の場で堂々と言えるのが本当にすごいと思います。

Sponsored Link

ルーシーボーイントンはどんな人?

簡単にマレックさんの彼女、ルーシーボーイントンさんについて見ておきましょう♪

  • 名前:ルーシー・ボーイントン(Lucy Boynton
  • 生年月日:1994年1月17日(24歳)
  • 出身:アメリカ合衆国、ニューヨーク
  • 国籍:イギリス
  • 活動開始:2006年
  • 主な作品:シング・ストリート、オリエント急行殺人事件

シング・ストリートはアメリカの映画評論サイト「Rotten Tomatoes」で専門家から95%、観客から92%の高い評価を得ています。音楽をテーマにした作品ですので、ヘミアン・ラプソディが好きな方はおすすめです。

ボーイントンさんはオリエント急行殺人事件で共演したジョニー・デップと交際が噂されたこともあったようです。

彼女がボヘミアン・ラプソディのインタビューに答えている動画があったので載せておきますね。

とても綺麗な方ですね。外国の方は顔の彫りが深いのが羨ましいです。

今後の彼女の女優活動にも注目していきたいですね。

エマワトソンの2018年現在の彼氏はサム?ウィリアム?トムフェルトンやヘンリー王子の噂も調査!

最後に

以上、ボヘミアン・ラプソディで主演を務めたラミ・マレックさんの彼女についてまとめました。

共演したルーシー・ボーイントンさんと交際が噂されていましたが、2019年にマレックさんが交際宣言したことにより、二人が付き合っていることがわかりました。

ふたりともまだお若いので、今後の俳優活動が楽しみですね!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA