岩坂名奈は左足靭帯損傷?復帰の時期や最高到達点を調査!

Pocket

2018年世界バレーに登場する女子日本代表。チームのキャプテンを務める岩坂名奈選手は、ネットではかわいいといった声も多く、注目を集めていますね。

そんな岩坂選手ですが、左足靭帯損傷の大怪我をしたという噂があるようで、いつ復帰したのか、現在の状況について気になるところでしょう。

ということで今回は、岩坂名奈選手の怪我の状態と、彼女の最高到達点についても合わせて見ていこうと思います。

Sponsored Link

岩坂名奈のプロフィール

まずは岩坂選手のプロフィールを簡単い見ていきましょう。

  • 名前:岩坂名奈(いわさかなな)
  • 生年月日:1990年7月3日(28歳)
  • 出身:福岡県
  • 身長:187cm
  • 血液型:O型
  • 所属:久光製薬スプリングス
  • ポジション:ミドルブロッカー(MB)

さすがバレー選手だけあって身長が高いですね。羨ましい限りです。

彼女のポジションはミドルブロッカーということで、ブロックの役割が多いようです。

岩坂名奈は左足靭帯損傷?

岩坂選手について検索すると「岩坂名奈 左足靭帯損傷」というキーワードがヒットしますね。

ということで、岩坂選手が過去に試合や練習で左足靭帯損傷を損傷したのか調査しましたが、左足靭帯損傷という事実はありませんでした。

アスリートの方は、大怪我をする可能性はあると思いますが、彼女がどこからこのような噂が立ったのか謎ですね。

怪我をしていなかったようで安心です。世界バレーでは彼女の最高のパフォーマンスができるように期待しましょう。

Sponsored Link

岩坂名奈の最高到達点は?

彼女はミドルブロッカーということで、どれくらい高く飛べるのか気になるところですよね。

調べたところ、彼女の最高到達点は301cmのようですね。バスケットリングの高さが305cmということなので、簡単にダンクシュートができそうですね。

世界的に見たら、301cm というのはそこまで高くないようで、320cm、330cmまで飛ぶ選手も普通にいるようです。

日本は世界に比べたら、身長は高くないですし、身体能力で劣る部分はあるでしょう。ですが、2017年の時点で世界ランキング6位まで上り詰めたのも、日本らしいチームプレイや技術の部分で勝負したからではないでしょうか。

最後に

以上、岩坂名奈さんの左足靭帯損傷と最高到達点についてまとめました。

大怪我をしたという事実はなく、世界バレーでは彼女の最高のコンディションの状態で見れるようです。

また、彼女の最高到達点は世界的に見れば高くはありませんが、キャプテンとしてチームを引っ張ってたくさん点をとってほしいですね。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA