鈴木梨央と芦田愛菜は現在の仲は?共演ドラマは明日、ママがいない?

Pocket

8月30日のダウンタウンDXに出演する鈴木梨央さん。
 
子役としてドラマやcmで活躍する彼女ですが、同世代の芦田愛菜さんとはどういった関係なんでしょうか。
 
今回は、鈴木梨央さんと芦田愛菜さんの現在の仲がいいのか、また、二人が共演したドラマもチェックしたいと思います。
 
Sponsored Link

鈴木梨央と芦田愛菜の共演ドラマは?

鈴木梨央さんは芦田愛菜さんの代表作「Mother」を観て芦田愛菜さんのようになりたいと思い、彼女が所属しているジョビィキッズプロダクションのオーディションを受けて見事合格。芸能活動を開始するきっかけになったそうです。
 
憧れを持つことは大事ですよね。素直な気持ちで夢を持ったり、憧れを持つことは子供にしかできないことだと思います。
 
梨央さんは2012年にドラマ「カエルの王女さま」で子役デビューし、2014年に憧れだった芦田愛菜さんと「明日、ママがいない」で初共演。
 
憧れの人と同じドラマに出演して、すごく嬉しかったのではないでしょうか。憧れの人の背中を追いかけて自分も同じ舞台に立てた喜び、最初の目標が達成できた瞬間だったのではないでしょうか。
 
Sponsored Link

鈴木梨央と芦田愛菜の現在の仲は?

ドラマ「明日、ママがいない」で共演した二人ですが、仲はどうなんでしょう。
 
ネットでは、ふたりは仲が悪いのではないかという声があります。
 
実際は、仲がいいみたいですね。共演したときは、合宿で同じお風呂に入ったり、40分も女子トークを繰り広げたそうです。当時は二人はまだ9歳ですので、お互いをあまり意識していなかったと思います。小学校のお友達といった関係でしょうか。
 
現在はもう少し変わってきているかもしれません。同世代ですし、ドラマの主役になるぐらいですから、ライバルとして意識し始めているのではないでしょうか。
 
理央さんの方は相変わらず芦田愛菜さんのことを尊敬しているようですね。2017年に映画「ローガン」の吹き替えを担当した際に、芦田愛菜について次のようなコメントをしています。
 
「頭が良すぎて物知りですごい。ドラマの撮影中にずっと漢字ドリルをやっていたり、本当に本が好きだった印象がある。同い年だけど先輩で、3つくらい上に見える。それくらい大人びていて素晴らしい」と絶賛した。
東スポweb
芦田愛菜さんが鈴木梨央さんのことをどう思っているか気になりますね。

まとめ

以上、鈴木梨央さんと芦田愛菜さんの関係についてまとめました。
 
梨央さんは、芦田愛菜さんがきっかけで子役デビューし、そして、「明日、ママがいない」で憧れの人と共演。梨央さんがここまで活躍するようになった背景には芦田愛菜さんの存在があったということですね。
 
現在は、すれ違いになってしまったようですが、梨央さんの方は、芦田愛菜をいつか越えたいという気持ちがどこかにあると思います。ですから、これからも高い目標に向かって頑張って欲しいです。
 
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA