運動不足解消のためならランニングがおすすめ!走り始めて5ヶ月の私がランニングのメリットを紹介

Pocket

皆さんは日々運動しているでしょうか。

運動不足解消したいけど何をすればよいか考えているあなたに、ランニングをおすすめします。

では何故ランニングがいいのか、走り始めて5ヶ月の私がランニングのメリットを紹介し、少しでも自分も始めてみようと思ってくれる方がいると嬉しいです。

Sponsored Link

お金をかけず、時間と場所に縛られず、誰でも簡単に始められる運動

ランニングはシューズさえあれば、誰でも可能です。

私自身、大学生でお金が無いゆえ、運動したいけどジムやスクールに通うことはできかったので何をしようと悩んでいました。その中でランニングはお金をかけずに始めれる運動だと実感しています。

社会人の方でジムに通うまでが辛いという方も、玄関を出たところから始められるランニングはよいのではないでしょうか。

家をでてすぐに始められるといところで、時間も縛られず、自分の時間があるときに可能です。平日忙しい方も、出勤前の時間や帰宅後の時間を作って走れば、日々のトレーニングが可能でしょう。

成果が目に見える形で現れて、それがモチベーションになる

初心者の方なら継続して走れば、1週間もすると成果が出ます。同じ距離を走っていても以前より楽に走れることが実感でき、タイムが速くなればそれがモチベーションになるでしょう。

私自身、同じ距離を走っても一週間前に走ったときより、疲れていないと感じたり、1キロメートルあたりのタイムが速くなっていることがモチベーションになりました。

スマホを持って走れば、毎回、走行距離、タイムを測ることができるの一週間前や昨日の自分よりどれくらい成長しているのか確認することができます。

他のスポーツをやろうと思ったときに、例えばテニスやフットサルなどは、やっていても成果が目に見えなかったり、やっているのになかなか上手になれず、モチベーションが上がらない場合があると思います。

小さい頃にサッカーをやっていましたが、そのときは、何も考えず、無邪気にボールを追いかけるのに必死でそれだけで楽しかったです。でも今はそういう訳にはいかないでしょう。

運動不足を解消しようと思って運動を始めたときに、継続するためのモチベーションがなく、ただ楽しいと思えるだけでは楽しいと思えなくなったときに続かないのではないでしょうか。

Sponsored Link

日々のランニングだけで精神面も鍛えられる

走り続ければ体力、持久力がアップするのはわかると思いますが、それと同時に精神面も鍛えられます。

走っていると終盤で毎回必ず乗り越えなくてはいけない壁のようなものがあります。このときに、自分はもう走れないと思い、走るのを諦めるか。あるいは、自分はまだ走れると言い聞かせてゴールまで走り続けるか、毎回選択に迫られます。

私がいつも走っているところは、終盤で坂道があり、そこで足を止めずに乗り越えられるかがカギになってきます。

壁を乗り越えることができれば、今日の自分に勝つことができたと自信がつき、精神的に強くなれると思います。

運動をしながら景色を変えられる

ランニングは走るだけなので、サッカーやテニスなどに比べれば地味でしょう。ですが、走る場所を変えれば、見える景色を変えることができます。

最初は自宅付近で毎回目にしている光景を見ながら走ることになると思いますが、慣れてきて同じ景色に飽きてきた、自分の知らない場所で走ってみるといいでしょう。

ここで走ってみたい!」というのがあれば、それがランニングを続けるモチベーションになると思います。私にとっては、海岸沿いを走るのが今の憧れです。

まとめ

ランニングのいいところは、誰でも気軽に始められて、続けることで目に見える形で成果が出ること。また、体力UPを測れる以外に、精神面も鍛えられること。走る場所を変えれば、景色が変わりそれがモチベーションになることです。

ですから、運動不足解消のために気軽に始めたい、モチベーションを高く継続して取り組みたいという方は、ぜひランニングをしてみてください。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA