齋藤飛鳥はハーフで母親はミャンマー人?本名やゴミと言われる理由を調査!

Pocket

乃木坂46の齋藤飛鳥さん。

情熱大陸に出演するなど新エースとの呼び声も高い齋藤さんですが、なんとハーフでした!

ということで今回は、気になる両親や本名について、母親がミャンマー人の噂やゴミと言われる理由を調査していこうと思います。

Sponsored Link

齋藤飛鳥はハーフで母親はミャンマー人?

齋藤飛鳥さんは父親が日本人、母親がミャンマー人のハーフ。

アジア系ということで、ハーフと言われないと気づかなかった方も多いのではないでしょうか。私自身、全然わかりませんでした…

顔が小さくてスタイル抜群なところは、外国人の血を引いている証ですかね。

彼女の生まれは東京都ですが、ミャンマーに行ったことはあるようです。

残念ながら母親の写真はネット上の出回っていませんでした。

 

斎藤さんの幼い頃の画像はこちらになります。

https://usakun.com/saitouasuka-7672

小さい頃の画像を見ると、アジア系の子供の雰囲気がありますね。可愛らしい顔立ちで、現在の画像を見ても、昔の面影があるように感じます。

過去に乃木坂の番組内でミャンマー風卵焼きというものを紹介し、自身のブログでもレシピを載せていました。

材料

たまご 3個
たまねぎ 1/2個
お塩 小さじ1
味の素 少々
サラダ油 大さじ2~3

作り方

◯たまごを軽くまぜる
(お塩、味の素を入れます)

◯フライパンを温めてサラダ油を
入れて、全体にいきわたるようにする

◯たまねぎを、中火で いためる
3~4分たって、たまねぎが しんなり
してきたら たまねぎを全体に広げて
その上から たまごをかける

(たまごも全体に)

◯火を弱火にする

◯4~5分たって、たまごの下の方が
きつね色になったら へら(⁇)で
4等分にする

あ、これはね まんまるのまんまだと
まだひっくり返すの出来ないから
4等分にするの!

いつか、まんまるのまんま
ひっくり返せるようになるー!

したら褒めてね(*/ω\*)にゅふ

はい余談。←

◯ひっくり返して、また下の方が
きつね色になったらお皿に盛り付けて
完成っ!

http://blog.nogizaka46.com/asuka.saito/2012/03/003509.php

お好みで、トマトやレタス、チーズなども入れると美味しいみたいです。

特にミャンマーの食材が必要というわけでもなく、簡単に作れそうですね。

卵焼きはワンパターンになりがちですが、新しい味に挑戦してみたい方はぜひ参考に!

Sponsored Link

齋藤飛鳥の本名は?

https://spice.eplus.jp/articles/196307

齋藤さんはハーフということで、本名についても気になるところでしょう。

欧米人のハーフの方は、ミドルネームがある印象ですが、彼女にもそういったものがあるのでしょうか

残念ながら、齋藤さんのフルネームは「齋藤飛鳥」で特にミドルネームや別の呼び名があるわけでもありませんでした…

 

ちなみに、飛鳥という名前は、彼女の二人の兄の名前に鳥が含まれていたことから由来しているみたいです。

この漢字には「飛ぶ鳥」の語源から、一般的に「国境を超えて生きる強さを持った子に育ってほしい」や「世界を渡り歩いて活躍してほしい」という意味が込められています。

両親が上のような思いがあったかどうかは定かではありませんが、ハーフというのもあって、日本にとどまらず、アジア、世界を舞台に活躍してほしいという願いが合ったのではないでしょうか。

齋藤飛鳥がハーフでゴミと言われる理由は?

齋藤さんについて検索すると、「齋藤飛鳥 ハーフ ゴミ」といった関連ワードが出てきます。

おそらく「ゴミ」というのは、齋藤さんに対する批判だと思われます。

ハーフと関連付けられていることから、ハーフの割に見た目がハーフっぽくないという意味や単純に可愛くないという意味が込められているのでしょう。

見た目の好みは人それぞれですので、一概に可愛くないと決めつけることはできないと思います。

小顔すぎるところやハーフ顔が好みでない人もいるでしょう。

最後に

以上、乃木坂46の齋藤飛鳥さんについてまとめました。

彼女は日本人とミャンマー人のハーフですが、本名は齋藤飛鳥そのまんまでした。

乃木坂の人気が増えるとファンが増える一方で、アンチの方や好きではない人も当然出てくると思います。

ですから、あまりゴミや可愛くないという意見は気にせず、新エースとして頑張ってほしいですね!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA