坂本冬美の子供の父親は五木ひろしか星野仙一?休業理由や猪俣公章の噂も調査!

Pocket

演歌歌手の坂本冬美さん。

2018年の紅白出場が決まり、今年は何の曲を披露してくれるか楽しみですね。

そんな坂本さんですが、子供の父親が五木ひろしさんや星野仙一さん、猪俣公章さんの名前が挙がっています。ということで今回は、坂本さんの旦那さんについて、休業理由とも関係が理想なので、その辺りを見ていきましょう!

Sponsored Link

坂本冬美は結婚してる?

http://fuyumi-fc.com/

現在51歳の坂本冬美。年齢的に結婚して子供が一人や二人いてもおかしくありませんが、どうなんでしょうか。

調べたところ、坂本さんが現在、結婚してるという事実はありませんでした。

結婚しない理由について彼女自身が明らかにしていませんが、噂によると30代の頃に、父親が事故で亡くられて、同時に自身が膵炎を患い、結婚のタイミングを逃したのではと言われているようです。

また、20歳で芸能デビューして、若い頃からヒット曲を出していた坂本さんは、仕事で忙しく恋愛どころではなかったとも言われています。

 

現在の姿を見ても、51歳とは思えないほど若々しく見える坂本冬美さんは、若い頃からモテていたのではと思います。なので、50代で独身と聞くとなんだか寂しいものがありますね…

坂本冬美の子供の父親は誰?

坂本さんは結婚していないので、子供やその父親についてキーワードが出てくるのはおかしいのですが、どうやら隠し子がいるのでは?と言われています。

坂本冬美の休業理由と子供の関係

噂の発端は、坂本冬美さんが芸能活動を休業していたときのようです。

先程も触れましたが、彼女は2002年に膵臓炎を患い、その治療に専念するため芸能活動を一時休止しました。

休養の1年後の2003年の4月に体調が戻り、演歌歌手として活動を再開します。

しかし同時に、1年間の休養を偽って隠し子を身ごもっていたのではという噂が立ちました。

隠し子の父親が星野仙一説

その隠し子の父親は誰かということで有力視されているのが、今年の1月に亡くなられた星野仙一さん。検索ワードで「坂本冬美 星野仙一の子産む」と出てきます。

どうやら、2003年の坂本さんが復帰した年に、週刊誌で熱愛&結婚報道が出たのが原因のようです。

しかし2人にそのような関係があったという事実はなく、噂止まりの報道だったとか。

隠し子の父親が五木ひろし説

続いて噂されているのが、演歌歌手の五木ひろしさん。

彼に関しては、坂本さんと共演やデュエットを披露することが多いのが原因のようです。

お似合いではありますよね。

しかしこの2人に関しても噂止まりで、彼らの間に隠し子がいるという事実はありません。

隠し子の父親が猪俣公章説

3人目が作曲家の猪俣公章さん。2人の関係はというと、坂本冬美さんの師匠に当たるのが猪俣さん。

しかし、彼は1993年に肺がんで亡くられているため、坂本さんの隠し子が浮上した2003年と合いません。

単純に坂本冬美さんと関係がある人という理由で噂が立ったのでしょう。

 

というわけで、彼女に隠し子がいて、その父親が、星野仙一さんや五木ひろしさん、猪俣公章さんであったという事実はありませんでした。

芸能人は体調不良を偽って活動休止するケースがあるので、坂本さんもそうではないかということで隠し子説が浮上したのでしょう。

彼女の場合は、本当に治療のため1年活動休止していたのだと思います。

ファンとしては、活動休止は心配になりますが、噂や憶測でここまで拡大してしまうと坂本さん本人としてもあまりいい気持ちはしませんし、相手側にも迷惑がかかりますね。

噂というのは怖いものだと改めて実感しました…

最後に

以上、坂本冬美さんの子供とその父親についてまとめました。

彼女は結婚していませんので、子供がいるはずがないのですが、活動休止中に隠し子をつくったのではということでした。

しかし、それは噂止まりで、父親が星野仙一、五木ひろしさん、猪俣公章さんであるという事実はありません。

51歳で独身というのは寂しいですが、紅白では素敵なパフォーマンスを期待しています。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA