近藤サトの白髪多いバイキングの画像に驚き!白髪染めしない理由も調査!

Pocket

現在はフリーアナウンサーとし活動中の近藤サトさん。

昼の情報番組「バイキング」や「ひるキュン」に出演中ですね。

そんな近藤さんですが、現在50歳で白髪が目立ってきたようです。特にバイキングに出演した際は、白髪が多いことで話題を集めていましたね。

ということで今回は近藤サトさんがどれくらい白髪が多いのか、実際に過去と現在の画像を比較してみたいと思います。

Sponsored Link

近藤サトの白髪多いバイキングの画像

まずは、白髪が目立つバイキングのときの画像を見てみましょう。

https://pikarinnews.net/kondo0504

確かに白が多い印象は受けますね。ですが、グレイヘアが似合っていて素敵など思います。

過去のバイキングの画像も見てみましょう。

https://snjpn.net/archives/25799

こう見ると違いが歴然ですね。白髪染めするのが面倒になってしまったのでしょうか。

Sponsored Link

近藤サトが白髪染めしない理由

彼女が白髪染めをやめたのには、ちゃんとした理由があったようです。

近藤さんは20代後半くらいから白髪に悩み始め、おしゃれとしてではなく、白髪染めとしてのカラーリングを行っていたようです。

当時はアナウンサーをされていたのもあって「老い」=「醜いもの」という意識で白髪染めをしていたみたいですね。

しかし、2011年の東日本大震災をきっかけにやめることを決意したそうです。

防犯グッズとして、家庭でできる白髪染めをストックしたときに、「自分のしていることが、人間として空っぽである。虚しい。自分のしている行為にがっかりした」ようです。

命を守るために最低限必要なものを揃えなくてはいけないのに、近藤さんは白髪染めが本当に必要なものか疑問に思ったのでしょうね。

白髪染めをすることで、若々しく見え、気持ちが晴れるという方もいると思うので、人によって必要かどうかは変わってくると思いますが、彼女は自然体のありのままの自分でいいと気づいたのでしょう。

最後に

以上、近藤サトさんの白髪が多いことについてと白髪染めをしない理由についてまとめました。

白髪染めをしない近藤さんに対して、「老けた」という意見もあり、その中には「老い」=「醜いもの」と考えている人もいるでしょう。

ですが、彼女のグレイヘアに対して好印象を抱いている方もいますので、やはり人によって捉え方は変わってくるということだと思います。

近藤さんのように、自分に正直に、ありのままの自分を出すことがプラスに働くことが多いと思いますので、そういうところは彼女を見習いたいですね。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA