新宿で映画を観るならどの映画館がベスト?新宿で映画を観る大学生が3つの映画館を比較

Pocket

みなさんは映画を観るときにどこで観ますか?私は普段新宿で観ます。

新宿でも映画館は主に、TOHOシネマズ新宿、新宿ピカデリー、新宿バルト9の3つを使っています。

なので今回は、この3つの映画館を比較して、新宿で観るならどの映画館がベストか考えていきたいと思います。

Sponsored Link

新宿でベストの映画館はどれ?3つの観点から比較!

下の3つの観点から、新宿の映画館を比較していこうと思います。

  • 新宿駅からのアクセス、待ち時間の過ごし方
  • 上映形態(3DやIMAXはあるか)、上映作品の違い
  • それぞれの映画館限定の割引サービス

新宿駅からのアクセス、待ち時間の過ごし方の違いは?

TOHOシネマズ新宿

新宿駅東口から徒歩6分。信号を2回挟むのでもう少しかかる場合もあります。上映開始ギリギリで焦っているときは、信号待ちが嫌ですね。

地下道では行けないので東口から行くときは雨天の場合、傘が必要です。また、東口から最短距離で行く場合、歌舞伎町の通りを通過しなければいけないので、個人的に夜は一人で歩きたくないですね。

建物内は映画館しかないので待ち時間は、中で休憩するか、一回外に出なければなりません

新宿ピカデリー

新宿駅東口から徒歩4分。地下道を通って紀伊国屋地下一階を通過すればほとんど雨に濡れずに行くことができます。

待ち時間に紀伊国屋や同じ建物内の無印良品などで時間を潰すことができるところがいいでしょう。

新宿バルト9

新宿駅東口から徒歩7分。C4出口まで地下道で行けばほとんど濡れず、信号も通らずに行くことができます。南口からだと徒歩6分ですが雨に濡れてしまいます。

ですが、映画館は9階にあるので、着いてから少し時間がかかります。エレベーターはありますが、映画館に行く人は皆乗りたいので、すぐ乗れないことが多いです。

バルト9は新宿マルイアネックスのビル内にあるので、待ち時間は他のフロアで潰すことが可能です。

 

アクセスの観点から3つの映画館を比較すると、駅から行きやすい新宿ピカデリーが一番いいと思います。

私の場合、事前に券を購入していて、ギリギリに行くことが多いので、信号がなく、雨天のときも傘をささずにスムーズ行ける新宿ピカデリーがおすすめです。

ギリギリに行くので私はほとんど待ち時間を作りません。ですが、映画館に行ってから観る映画を決める方は、上映開始まで時間があると思うので、新宿ピカデリーとバルト9は待ち時間を過ごしやすくていいと思います。

Sponsored Link

上映形態(3DやIMAXなどはあるか)、上映作品の違いはある?

TOHOシネマズ新宿

2Dの他に、3DやMX4D、I MAXなどいろいろな形態の映画を観ることができます。

私は3Dや4Dは目が疲れるのでほとんど観ませんが、I MAXはよく観ます。IMAXでは通常より画面が大きく、音が上下左右から聞こえてきて、より迫力が増します。

映画ひとつの上映本数が他の二つの映画館に比べて多いので、席が取りやすいです。

新宿ピカデリー

残念ながら、ここの映画館は2Dしか上映していません。ですが3Dがない分、作品数がTOHOシネマズより多く、マイナーな作品も扱っている印象です。

新宿バルト9

3Dはありますが、TOHOシネマズに比べると圧倒的に少ないです。作品数はTOHOシネマズと変わらないので、他の二つの映画館に吐出するところはないと思います。

 

人気作品の2Dはどの映画館でも上映しているので、3DやIMAX でみたい方はTOHOシネマズ、マイナー作品を観たい方は新宿ピカデリーがいいと思います。

それぞれの映画館限定の割引サービスは?

ここではそれぞれの映画館で吐出した割引サービスを紹介します。

TOHOシネマズ新宿

TOHOシネマズデイ(毎月14日は1100円)、シネマイレージデイ(会員は毎週火曜日1400円)、auマンデイ(毎週月曜auスマートパス会員は一般、大学生1100円、高校生900円)など割引サービスが豊富

新宿ピカデリー

割引サービスは他の二つの映画館と比べて吐出しているところはありません。むしろ、夫婦50割引が2600円で他の二つの映画館より400円高いので夫婦で観られる方は、ここはおすすめしません。

新宿バルト9

バルト9の夕方割引(平日の17:30~19:55の間に開始される映画は1300円)があります。また、オンライン予約で現金決済が可能で予約時に払わなくても、先に席だけ予約して、劇場に行ってから払うことができます。

他の二つの映画館はオンライン予約時に、同時に決済まで済まさなければいけません。

 

割引サービスではバルト9が一番いいと思います。バルト9だと平日の夕方はすべて割引になるので、学校終わりに見に行くときは、結果的に割引になることが多いですね。

TOHOシネマズは月の決まった日の割引は豊富ですが、私の場合、だいたい公開した日や自分の都合に合わせて見に行くので、その日が割引ではないことが多いです。

まとめ

以上3つの映画館を比較してみました。どの映画館もそれぞれ他の映画館に比べて吐出している部分はあるので、自分が何を重視して観るかを考えて決めてみてください。

どの映画館も6回観たら1回無料という特典があるので1つの映画館に絞って観たほうがいいと思います。

  • TOHOシネマズ新宿は、割引サービスが豊富。人気作品を3DやIMAXなどいろいろな形態で観たい方
  • 新宿ピカデリーは、新宿駅からアクセスしやすい。マイナーな作品を観たいという方
  • 新宿バルト9は、事前に席だけ予約したい方、平日の夕方から夜にかけて時間がある方
Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA