趣里は親に似ていない&かわいくない?親の七光りと言われる理由を調査!

Pocket

現在イノセンスに出演中の趣里さん。

両親に水谷豊さんと伊藤蘭を持つ二世女優としてご存知の方もいるでしょう。

そんな趣里さんですが、親に似ていない、かわいくないない言われています。

ということで今回は趣里さんの画像を見ながら両親と比較していこうと思います。また、親の七光りと言われる理由についても掘り下げていきましょう!

趣里のプロフィール

まずは簡単に趣里さんのプロフィールから確認です。

  • 名前:趣里(しゅり)
  • 生年月日:1990年9月21日(28歳)
  • 出身:東京都
  • 身長:158cm
  • 血液型:O型
  • 活動開始:2011年
  • 事務所:トップコート

彼女は4歳でクラシックバレエを始めるも、15歳のときアキレス腱断裂という大怪我を負い、バレリーナとしての夢は途絶えてしまいます。

しかし、2011年にオーディションに合格し、「3年B組金八先生 ファイナル」で女優デビューを果たしました。

そして、2018年に公開された映画「生きているだけで、愛。」で主演を務め、日本アカデミー賞で新人俳優賞を受賞します。

15歳という若さで、自分の夢を諦めなければならず、相当辛かったと思います。ですが、それをバネに女優という全く新しいところで才能を開花させてしまうところは、さすが芸能人のお子さんって感じですね。

趣里は親に似ていない&かわいくない?

趣里さんについて検索すると、「親に似ていない」や「顔がかわいくない」といったアンチコメントが目立ちます。

まずは、両親と趣里さんの画像を比較してみましょう!

趣里

水谷豊

伊藤蘭

3人の画像を比べてみると、確かに趣里さんが母親似か父親似か微妙なところですね。

個人的には、目元と鼻は伊藤蘭さんに似ていると感じますが、どうでしょう。

もしかしたら、水谷豊さんに似ているけど、彼がメガネをかけているため、そう見えないのかもしれません。

 

 

かわいくないという意見については、人それぞれ顔の好みは違うので、一概にブサイク、かわいくないと決めつけることはできないでしょう。

彼女の髪型は、ロングヘアでおでこを出したスタイルが多いので、この髪型が嫌いな方は、顔も好きになれないのではと思います。

Sponsored Link

趣里は親の七光り?

趣里さんは両親に芸能人をもつ二世女優ということで、彼女の活躍は親の七光りではないかと言われています。

俳優さんはオーディションで自分の実力で役を勝ち取って行かなければなりませんよね。

ですが、2世俳優さんとなると、そこに親のコネがあるのではないかという考えが働いてしまいます。これは彼女に限らず、2世の宿命というか、仕方がないところでしょう。

趣里さんの場合、バレエで挫折しながらも、女優として努力を積み重ねてきたからこそ、女優として活躍できているのだと思います。

彼女の経歴や演技をあまり知らない人が、両親が水谷豊さんと伊藤蘭さんというところだけを見て、どうせ親の七光りなんでしょと思っている気がしますね。

村上虹郎の歌が下手と言われる理由は?しゃべくりで歌声を披露!

最後に

以上、趣里さんの顔と親の七光りについて見てきました。

顔は、どちらに寄っているというわけでもなく、ふたりのパーツを少しずつ受け継いてでいるという印象です。

七光りと言われている原因には、単純に両親が芸能人で、あまり彼女の受賞歴や演技を知られていない事が挙げられます。

去年は日本アカデミー賞で新人俳優賞を受賞するなど、演技として高い評価を得ているので、今後の活躍に期待できますね!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA