高藤直寿の嫁は牧志津香で柔道選手?二人の馴れ初めは?結婚はいつ?

Pocket

2018年世界柔道選手権の男子60kg級に登場する髙藤直寿選手。

2017年の世界選手権で優勝した髙藤選手には今回の大会にも優勝の期待が集まるのではないでしょうか。

今回は、そんな髙藤選手の奥さんに注目していきたいと思います。

Sponsored Link

高藤直寿の妻は牧志津香で柔道選手?

高藤直寿選手の嫁は牧志津香さん。彼女のプロフィールを見てみましょう。

  • 名前:牧志津香(まきしずか)
  • 生年月日:1989年8月9日(29歳)
  • 出身:大阪府
  • 大学:筑波大学
  • 身長:165cm
  • 階級:57kg級
  • 組み手:左組み
  • 得意技:大内刈

高藤選手の妻、牧志津香さんも柔道選手のようですね。彼女は筑波大学に在籍中には全日本ジュニアで3位、学生体重別で優勝するなど優秀な成績を収めています。ですが、大学卒業後は目立った活躍はなかったようです。

高藤直寿と牧志津香の馴れ初めは?結婚はいつ?

二人とも柔道選手ということで、どのように出会ったか気になりますね。

二人が結婚したのは2014年6月、高藤選手が当時大学三年生のときです。その年の10月には第一子が誕生しています。いわゆるできちゃった結婚ということでしょうか。

 

二人は一年半ほど交際していたようですね。出会いは意外にもsnsだったようです。

牧志津香さんは、2011年の終わりに行われたグランドスラム東京で高藤選手の試合を見て何気なく彼のツイッターをフォローしました。

そしたらすぐに、「牧さんですよね。」と高藤選手からメッセージが届き、LINEでも一日に何通も連絡が来たようになったようです。返信が遅くなると「なんで、無視するんですか」返ってきたこともあったみたいです。

牧さんが年末に帰省することを知ると高藤選手が「行ってもいい?」と質問。返事が返ってくる前には新幹線に乗っていたみたいですね。

大阪では牧さんの同窓会に飛び入り参加したこともあったようです。

とにかく高藤さんが「好きだ」という気持ちを素直に示し、一気に二人の距離が縮まったようです。

 

高藤直寿選手の真っ直ぐな気持ちが伝わってきますね。ツイッターにすぐに反応したのも、彼女が学生時代に活躍していたのを知っていて、憧れみたいのがあったからではないでしょうか。

素直な気持ちを伝えることは大事ですよね。なかなか高藤選手のように自分の気持ちに正直になって行動できる人は少ないと思います。

Sponsored Link

最後に

以上、高藤直寿選手と嫁の牧志津香さんの関係についてまとめました。

二人の馴れ初めは以外にもsnsで、高藤さんの猛アピールで交際までにつながったようですね。

彼が世界チャンピオンに上り詰めたのも一つのことに対して真っ直ぐな気持ちがあったからだと思います。

2018年の世界柔道でも優勝できるように皆さんで応援しましょう。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA