阿部哲子は実業家とのダブル不倫が理由で降板?体調不良や病名について調査!

Pocket

フリーアナウンサーの阿部哲子さん。

2018年の9月をもって全レギュラー番組を降板し、話題になりましたよね。

降板理由は、体調不良ということで、病名が気になる方が多いみたいです。

ですが一部では、阿部アナウンサーは体調不良ではなく、実業家とのダブル不倫で降板したのではないかと噂されています。

ということで今回は、安倍哲子さんの不倫疑惑と降板理由について掘り下げていきたいと思います。

Sponsored Link

阿部哲子アナの降板理由は体調不良?病名は?

阿部哲子アナウンサーは2018年の9月いっぱいでレギュラー番組を降板しました。「梅沢富美男のズバッと聞きます!」や「バラいろダンディ」「田村淳の訊きたい放題」などでアシスタントMCを務めていまいした。

事務所側は、降板理由について「体調不良」としたものの病名を明かさず、「重い病状ではないと」説明したようです。

病名を非公表にしたことで、様々な憶測を呼んでいるようですね。病名を明かさない理由としては、視聴者に心配をかけたくないからという理由が挙げられますが、そもそも病気ではないからということも考えられるでしょう。

阿部哲子さんは2018年10月9日の「この差ってなんですか?」に出演予定になっていますので、バラエティ番組に出演する分には問題ないように思えます。

もしかしたら、この番組の収録したあとに体調不良になった可能性はありますね。体調不良を理由に全番組降板したことで、それぐらい重い病気ではないか心配した方はいたことでしょう。

Sponsored Link

阿部哲子は実業家とダブル不倫?

阿部さんは2006年に、TBS社員と結婚しています。その後日テレを卒業し、第一子を出産。復帰後は不倫疑惑とフリーアナウンサーとして活動していましたが、2017年に「価値観のズレ」を理由に離婚しています。

しかし、彼女が離婚、降板した本当の理由はダブル不倫ではないかと言われています。

事情に詳しい関係者はこう話しているようです。

阿部は長年、妻子ある男性との不倫騒動が明るみに出かけて、公になる前に降板させたというのが真相です。ただ、阿部もスンナリと降板を受け入れたワケではなく、最後までモメにモメたようです

阿部の不倫相手に取りざたされているのは実業家のA氏で、15年ごろから今年まで関係があったようです。でもA氏は今年になって病に倒れて帰らぬ人となってしまった。A氏の妻が遺品整理をしていたところ、阿部と不倫をしていた証拠品が次々と出てきて、怒り心頭の妻が所属事務所や出演していたテレビ局に“ダブル不倫劇”を訴え出たんです

元日テレ・現“MXの女王”阿部哲子アナ民放3番組を全降板のウラにW不倫 | 東スポweb
 

阿部さんがすんなり降板を受け入れず、降板後もバラエティ番組に出演しているところから、彼女自身にも言い分があるのではないでしょうか。

上の文面を見る限り、彼女は不倫が原因で離婚、番組を降板したのではないかと思います。では、本当に体調不良は嘘なのかと言われると、そうではないようです。

(阿部は)2018年8月ころより、第三者が見れば、故A氏の妻が作成したように思わせる文書を次々にテレビ局関係者に送付され、名誉や信用を毀損されるという被害を受けており、これにより極度の体調不良に陥っております

元日テレ・現“MXの女王”阿部哲子アナ民放3番組を全降板のウラにW不倫 | 東スポweb

ということで体調不良であることは事実のようです。この文章からは、病名はわかりませんが、ストレス性の病気の可能性はありますね。

最後に

以上、阿部哲子さんの不倫疑惑や降板理由についてまとめました。

現在、体調不良ということは事実のようですが、阿部さんと実業家の奥さんの両者が納得いくかたちで解決することを願っています。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA