森崎ウィンの歯が美しい!ごくせんのときから歯がキレイ?

Pocket

2018年8月30日のドラマ「ハゲタカ」の7話にゲスト出演する森崎ウィンさん。どんな役で登場するのでしょう。楽しみですね。

彼は、映画「レディ・プレイヤーワン」で一躍有名になりましたよね。個人的にハリウッド映画で日本人が活躍する姿が見れるのはすごく嬉しいです。

今回は、彼の歯について、歯が綺麗という声が多いのでそのあたりを詳しく見ていきましょう。

Sponsored Link

森崎ウィンの歯が美しい!

森崎さんの画像を見てみると、歯を見せた笑顔の写真が多くでてきます。何枚か見てみましょう。

笑顔が素敵ですね。笑ったときに綺麗な白い歯が見えるのは羨ましいです。歯だけで印象が大きく変わりますよね。

ツイッターでは、「歯が白い」「歯並びが完璧」といった声が多く挙げらています。

では、彼の綺麗な歯はもって生まれたものなのでしょうか。それとも、過去に歯の矯正をして現在美しい歯になったのでしょうか。

森崎ウィンはごくせんのときから歯がキレイ?

彼は2008年に芸能活動を開始。2009年には、「ごくせん卒業スペシャル」「ごくせんTHE MOVIE」に出演しています。その時の写真がこちら。

左が森崎ウィンさん演じる五十嵐真。歯に注目すると、このときから歯がキレイだったことがわかりますね。

ということで、彼の綺麗な歯はもって生まれたものではないではないでしょうか。当時彼が19歳ですので、もしかしたらこれより前に歯の矯正を行っていたかもしれません。

ですが、そのあたりの情報は出ていないのでなんとも言えません。

Sponsored Link

まとめ

以上、森崎ウィンさんの歯についてまとめました。

彼の魅力のひとつは、笑ったときに見える綺麗は歯ということがわかっていただけたでしょう。その歯がもって生まれたものなのか、矯正で手に入れたものなのかは定かではありません。

どちらにせよ、現在美しい歯を見せてくれているだけで良いのではないでしょうか。俳優さんは自分の魅力いかに見せるかだと思うので、これからも彼の満面の笑みを武器にハリウッドでも活躍してほしいです。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA